ユーキャン u-can 趣味 色えんぴつ画 水彩画 随筆 俳句

俳句入門講座の紹介(ユーキャンの趣味講座)

スポンサードリンク

ユーキャン!俳句入門講座の評判と内容

ユーキャンには様々な講座がありますがここでは「俳句入門講座」を紹介します。

 

ユーキャンの「俳句入門講座」は季節感、情趣などを「五、七、五」の17文字にまとめて「俳句」を作るために必要な技法が掲載されています。

 

俳句入門講座

 

俳句作りを通じ、表現力や感性を養っていって日本語への教養を深める事も可能となっています。

 

四季折々の様子はもちろん、自然への美しさの捉え方などといったように日常生活を送る中で今までは気づかなかった世界を捉える事が出来る感性を身につけれます。

 

教材となるテキストでは芭蕉や正岡子規などといった俳句の原点とも言えるような人達の句を中心として例を挙げ、俳句のルールや題材などを分かりやすく解説してくれるのです。

 

俳句は日本人が古くから親しんできたと言われており、俳句の語感は誰もが備わっているものなので気楽に始める事が出来ると考えて良いでしょう。

 

俳句の初心者はもちろん、ベテランの方でも句作を続けていく内に疑問は出てくるものです。

 

 

ユーキャン!俳句入門講座 口コミ情報

ユーキャンの「俳句入門講座」で使われるテキストでは松尾芭蕉や正岡子規などといった俳句の原点になっている偉人達が作った句を中心に具体的な例を挙げ、俳句のルールはもちろん、題材の捉え方などといった点を非常に分かりやすく解説してくれるのが特徴です。

 

 

そのため、初心者だ!という人でも飽きる事なく、楽しみながら学ぶ事が可能となっています。

 

まず最初に俳句と川柳の異なる点といったように俳句を全体的に知るために3つの公式をマスターする事から始まります。

 

その次に、どのような季語でも自在に句作する事が出来るようにするための3つの公式を身につけるために励みます。

 

そして俳句の出来栄えを見抜く力をつけるための公式も学びます。

 

このテキストを利用して技法をしっかりと身につけさえすれば俳句を作る能力もかなり上がります。

 

実際、ユーキャンの俳句入門講座を利用した人達は口コミなどでもよく見かけます。いくつか紹介するので興味がある方は参考にしてみてください。

 

 

「副教材で俳句読本、創作手帳の2つが付いてきたのが非常に嬉しかったです。俳句読本の方はユーキャンの俳句入門講座でのみしか学ぶ事が出来ない内容となっているのでオススメです。」

 

「松尾芭蕉などといった俳人達の句を中心として分かりやすく解説してくれるので初心者でも飽きる事なく、楽しみながら学習する事が出来ます。」

 

 

 

ユーキャン!俳句入門講座の学習期間・費用・教材内容

一括払い 35,000円
分割払い 2,980円 × 12回(12ヵ月) 総計:35,760円(税込み・送料当社負担)
メインテキスト:3冊
添削:6回
標準学習期間:6ヵ月
【副教材】
俳句読本、新俳句歳時記、創作手帳、ガイドブック1冊、添削関係書類 他
標準学習期間を過ぎても、ご受講開始後12ヵ月間まで指導いたします。

 

ユーキャンの「俳句入門講座」は良い俳句を詠むためには一体どうしたら良いのか?そもそも俳句って何なのか?などといった疑問も解消する事が出来ます。

 

興味のある方は是非1度、ユーキャンの「俳句入門講座」を利用してみましょう。きっと新しい道が開けます。

 

俳句入門講座の紹介(ユーキャンの趣味講座)関連ページ

色鉛筆講座(ユーキャンの趣味講座)
趣味カテゴリーでは、色えんぴつ画・水彩画・随筆入門・俳句入門の各講座を紹介しています。
水彩画講座の紹介
趣味カテゴリーでは、色えんぴつ画・水彩画・随筆入門・俳句入門の各講座を紹介しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ